なんとか独学で英会話習得を目指しているけど、今のやり方でいいかわからない・・・

留学、仕事の出張、旅行の前に少しでもコミュニケーションをとれるようにしたい・・・

そんな方のご相談にのります!

今後の勉強を効率よく、準備の質を、劇的に変えてください!

オンラインミーティングのアプリを使い、お話を伺いながらアドバイスをさせていただきます

Facetime、Zoom、Webex、Chatのいずれかを使用

相談料: ¥3000 / 30分

お支払い方法: paypay送金(やりかた説明)または、ラインを使って口座に振り込み(やりかた説明

ご相談のお申し込み、質問はお電話、メール、ラインで受けつけています(メールの場合は、ご相談、質問の旨を件名に入れていただくようお願いいたします)

Tel: 054-248-2757

E-mail: offbeateikaiwa@gmail.com

Line:  教室ホームページの「オフビートへようこそ」のページからライン追加できます

まずはお気軽にご連絡ください

続きを読む →

自然な英会話への道

Aちゃんは数ヵ月前から英会話を始めた小学6年生。

今まで公文で英語を勉強してきたので、読めるし、ある程度聞いて理解もできます

話すのは、形を知っている文であれば、質問に答えられるくらい。

難しいのはここからで、今まで英語を「勉強」してきているので、「これが正解」、「正しい文で答えるのが当たり前」という感覚がすでに染み付いている状態ということです。

僕のレッスンを受けると、Aちゃんにとっては知らなかったことばかりが出てきて、最初は戸惑っているのが明らかにわかりました。

いつもレッスンの最後の方に、雑談をする時間をもうけています。

僕が話しかけることがほとんどなのですが、Aちゃんから僕になにか話してもらうことを必ずやるようにしています。

何を話すのかを考えるのもそうだし、頭の中で文を作るのにもまだ時間をかけていますが、会話のテンポを少しずつ早めることで、英作ではなく、会話の中身により集中できていければと、考えています。

続きを読む →

英会話の伸びが早い人

英会話でどんどん伸びてる人は、共通して「英文を作ることよりも、相手に伝えたいこと」に集中している人です。

正しい英語で言わないと通じないと考えている方はまだまだ多いと思いますが、実際は違います。

さらに言うと、正しい文で言ったはずなのに、相手に通じていないことだってあります。

話し相手が持っている知識、語彙、触れてきた文化、理解力などを考慮して自分が伝えないと、相手に理解してもらうことはより難しくなってしまいます。

片言の英語でもいいです。自分の言いたいことが伝わっているかを意識し、どうすればより上手く伝わるかを工夫する力がついてくれば、英会話の伸びは加速するでしょう。

続きを読む →

教科書でカバーしていない部分をどうするか

英会話では、”Do you know him? “も” You know him? “もどちらの文も使います。

この二つの文は使う状況が違ってくるので、全く同じ意味合いではあまり使われない気がします。

” You know him? “の方は、中学、高校のどちらでも習った記憶がありません。(最近の教科書にのっているのかはわかりませんが)

現在はインターネットだったり、便利なものが沢山あるので、生徒には生の英語に沢山触れさせることも勉強になります。

特に語彙に関しては、句動詞やイディオムも含めて、教科書だと例文が足りないので、沢山本を読んだり、動画を見ることで、英語に触れる量を増やしていくといいです。

使える英語にしていくために、触れる英語の量、知識の量を増やしていくことは、とても大事だと思います。

続きを読む →

頭に入れたことをすぐに使えるようにしておく

Iさんがしばらくをお休みしていて、今日レッスンがありました

久しぶりということもあり、今まで言えていたことがすぐに口から出なくなってしまって、悔しい思いをされていました。

人は自分にとって重要度が低いものは、覚えていたことも忘れるようになっているので、Iさんに起こった現象は、しばらく英語を使っていなかったことで忘れたというのが理由だと考えられます。

今日はレッスンの中で、新しいことではなく、忘れてしまったことを思い出す訓練に多くの時間を使いました

すでに頭の中に入っていることも沢山あるので、新しいものだけをどんどん導入するのではなく、忘れかけたことを思い出してスムーズに使えるようにすることも大事だなと、改めて感じました。

続きを読む →